5年 理科「魚のたんじょう」


6月の折り返しとなりました。5年生では、理科の学習でメダカを育てています。お世話をしながらよく観察する姿があります。
「先生、たまごがあるよ」「もうすぐメダカの赤ちゃんがうまれるよ」と教えてくれました。今後もしっかり育ててほしいと思います。

5年 総合「火災0の町のために」


5年生では、総合的な学習の時間において「火災0の町を目指して~自分たちにできること~」をテーマに火災予防の活動に取り組んでいます。
学習を進めて行く中で、
・正しく利用しないとIHのコンロでも火災が起きること
・コンセントまわりの配線のそうじをしていないと火災が起きること
を知りました。そこで、上記のことを中心とした火災予防に対する意識を知りたいと思い、全校児童の家庭にアンケート調査をお願いしたいと考えました。結果を基に、火災予防を呼びかけていきたいと思います。 ご協力のほどよろしくお願いします。

3年生 校外学習

社会科「わたしたちの高岡市」の学習で、二上山、高岡大仏、瑞龍寺に見学に行きました。

あいにくの天気でしたが、子供たちは高岡市の伝統ある場所やものにふれて、楽しく学習することができました。

5・6年 市民体育大会壮行会

6月11日(金)に、市民体育大会に出場する選手を激励するために壮行会を行いました。選手に向けて、南条小学校応援団がエールを送りました。選手のみんなは、応援団のエールを受け、一人ずつ大会に向けての意気込みを話しました。
    

 

4年生 校外学習 高岡広域エコクリーンセンター

6月11日(金)に、社会科「ごみのしょりと利用」の学習で、高岡広域エコクリーンセンターに行ってきました。

普段の生活の中で、何気なく捨てているごみが、どこへ行き、どんな方々が、どのように処理しているのか、見学しながら学んできました。

今回の見学で子供たちは、自分たちの生活を陰で支えてくれているごみ処理場の重要性を実感することができ、普段の生活を見つめ直すきっかけにすることができました。

 

1年生 あさがおの世話

5月に2年生からもらった種を植えて、毎日お世話を続けました。59人全員の鉢から芽が出ました。「はっぱの形がハートみたい」「さわってみると、白い毛が生えていたよ」と、あさがおの成長に大喜びの子供たちです。

これからもお世話を続けて、あさがおの変化や成長の様子に関心をもち、生き物を大切にする気持ちが育っていくことを願っています。

4年 水道出前講座

高岡市水道局の方から話を聞き、浄水場の仕組みを実験を通して学びました。普段使っている水道水が、どのようにしてわたしたちのもとにきているのかを知ることができ、これからも大切な資源である水を、感謝しながら使いたいと感じることができました。

5年 校外学習

5月28日(金)、5年生からはじまるものづくり・デザイン科の学習として、能作と高岡市デザイン・工芸センターへ見学へ行ってきました。

高岡のものづくりの歴史や、職人さんの製作に対する姿勢等を肌で実感し、ものづくりのよさを感じる様子が見られました。

展示されている作品のよさを見付けてメモしたり、講師の話を聞いて進んで質問したりするなど、意欲的に学習に取り組みました。
 

3年生 かげと太陽

理科「かげと太陽」の学習をしています。

1時間ごとの影の様子や、太陽の位置を記録し、影の動きから太陽の動きを調べました。

また、太陽めがねで太陽を見ると、「見えた」「オレンジ色だ」「丸いね」という声があがり、楽しんで取り組むことができました。

1・2年校外学習

5月27日(木)に1・2年生で、ファミリーパークへ行ってきました。

子供たちは、元気に動き回る動物を楽しそうに見ていました。